ノルマ(営業他)

 郵政職員として、営業ノルマが郵便局によっては存在します。
 ゆうパックを初め各種商品の営業、年賀状の割り当て(一人1000枚?)、チーム発表、郵政論文の提出、などです。勤務時間が短いので、本職員の半分の量がノルマとなる場合が多い模様。
 郵便局によっては割り当て業績を壁に張り出されることもあるようです。

 ご意見板への書き込みから、2002年夏のかもめーる、お中元(お中元ゆうパックのことだと思います)のノルマ、2002年冬の年賀状、お歳暮(これまたゆうパック)のノルマの例を紹介します。

郵便局
かもめーる お中元
A局@都内近郊(BOYさん) 120枚 9個
B局(JUMPさん) 350枚 6個
C局@県庁所在地(ANGELさん) 500枚 ?
D局@東海郵政(かもめさん) 200枚 8個
E局(サーフさん) ?枚 17個

郵便局
年賀はがき お歳暮
A局@都内近郊(BOYさん) 約3000枚 10個
Z局(源さん) 2750枚 ?個
Y局@中国地方(おひろさん) 4000枚 ?
X局@北関東(ゆうじさん) 3000枚 ?個
W局(トモさん) 12000枚 ?個
V局(かつさん) 2000枚 ?個
U局(あいさん) 1500枚 ?個

 ノルマを達成できないからといって、首になったりすることはありませんが、色々ノルマがあると大変ですよねえ…。